The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
【Football Club 放浪日記】 第1回 -”Notts County Football Club”編-
2008-09-16 Tue 22:44
                  0,,10426~3214245,00

観客の歓声がスタジアム内に響きわたる・・・
ある者は大声をだして喜び、またある者は涙を流しながら悲しむ、
そして別の者たちはピッチに向かって罵声を言い、怒りをあらわにする。
欧州でのこんな日常的な出来事を我々は耳にし、または実際に見た
人もいるだろう・・・

あなたが最も愛するフットボールクラブはどこですか?

こんな質問をされたら多くのフットボールファンは自信と誇りを胸に
1つのクラブ名を口にするだろう。私もその一人である。
人々はそのクラブを心から愛するからこそ、時に怒り、悲しみ
そしてなによりも喜びをあらわにする。
そんな些細なことが私たちフットボールファンをフットボールの
虜にしてしまう一つの要因なのかもしれない。



さて、今日紹介するのは、そんな些細な幸福を私たちにもたらして
くれた最古のプロフットボールクラブである。
そのクラブの名は”Notts County Football Club”(ノッツ・カウンティFC)
フットボールの知識が豊富な者なら知っている、もしくは耳にしたことが
あるクラブ名だと思う。これからさらっとこのクラブの歴史を紹介したいと思う。

イングランドの中心部にある都市のノッティンガムをホームタウンとする
このクラブが誕生したのは今から約140年前(1862年)のことである。
その時代はフットボールの規則が標準化されて間もないころであったので
選手達は試合をするのにもバラバラの服(ユニフォーム)を着て試合を
行っていたのであった。そのため当初は着色されたキャップ、スカーフ
などによってチームを区別していたという。1872年の最初のFAカップ
では現在のようにチームで同一の服装をとるようになったという。
そして1888年から始まったフットボールリーグにはノッツ・カウンティFC
を含む計12チームが参加し、現在のフットボールが確立された。
このころから、ノッツ・カウンティFCは白黒縦縞のユニフォームを
着用していたこともあり”The Magpies”という愛称でイングランド全土
でしられるようになった。この愛称を聞いてピンときた人もいると思うが、
現在プレミアリーグで活躍するニューカッスル・ユナイテッドはこの
チームのユニフォームをモデルにし、愛称まで一緒になったという。
さらに有名な話だが、イタリアのセリエAの名門クラブであるユヴェントスも
ノッツ・カウンティFCのユニフォームもモデルとし、現在まで白黒縦縞の
ユニフォームを着用しているという話である。

140年という長い歴史をもちながも、彼らはいつもタイトルとはほど遠い
ところに存在してきた。140年という間で彼らが獲得した大きなタイトルは
19世紀末(1893-94)のFAカップの1回で、彼らがいかにタイトルから
遠ざかっているのかがわかるだろう。彼らが最後に1部リーグに所属し
ていたのは1991-92シーズンのことでその後も低迷が続き今に至る。
現在ではリーグ2(4部リーグ)所属している。
しかし、このクラブのサポーター達はいつの日かクラブが世界に羽ばたく
姿を想像し、誇りを胸に応援し続けている。

FM界で数々の功績を残した優秀な監督さんたちへ
もし、これを読んで少しでも興味をもった方がいたのなら、彼らのもとへ
訪れてはどうだろうか?そこには最古のフットボールクラブという長い
歴史と140年間変わらず応援し続けるファンに出会えるだろう。

              0,,10426~3274303,00



文章があまりにも下手クソですみませんでした<(_ _)>
どうも自分の思った通りに書くのに苦労しましたが、なんとか予定通り書くことかできました。
歴史といってもウェブで調べれば結構載ってたりもするものが多いのですが、長々と書くよりも短めで読んでもらえるほうがいいかなと思い短縮いたしました。少しでもこのクラブのことを知ってもらえたら嬉しいです、そしてFM界でも指揮をとってもらえることを祈ります(笑)FM日記についてはまだ進めてないので更新がいつになるかわかりませんが、更新したら読んでやってください\(◎o◎)/!

話題は現実へ・・・
欧州リーグも開幕してから約半月立ちましたが、自分的にはマンチェスター・シティの話題が一番印象に残っています!移籍期間ギリギリでレアルのロビーニョをチェルシーから横取りし、その後もクリロナ獲得宣言みたいなことを言い出し、サッカー界の話題を集めました。正直クリロナを獲得するだけでいくらかけるんだ!!と思いながらみていましたが、金持ちはすごいなぁ~~(笑)
てなことで、話題がいっぱいの欧州ですが今週からチャンピオンズリーグも始まるのでいろいろとチェックしたいと思います!!楽しみです(*^_^*)

別窓 | 【Football Club 放浪日記】 | コメント:4 | トラックバック:0
<<新年あけましておめでとうございます。 | ~導なき道へ~キッドのFM放浪日記 | 【Leeds United 放浪日記】 -Marching On Together- 2年目 No.Ⅴ>>
この記事のコメント
楽しく読ませて頂きました♪
名前や歴史についてある程度は知ってましたが、仔細は調べたことがなかったので、大変勉強になりました!
(゚Д゚)ノ

こういう物語のあるクラブを率いて栄光を築くのもまた、FMならではの楽しみですよね♪
2008-09-23 Tue 11:26 | URL | 暁 空也 #-[ 内容変更]
対戦相手として見かけることはあったのですが、
まさかこんな歴史があるクラブだなんて!
暁さんも仰っていますが、新たな歴史を築いていって下さい!!
2008-09-23 Tue 13:41 | URL | すろう #7MGhqQCk[ 内容変更]
ありがとうございます!
>>暁さん

コメントありがとうございます<(_ _)>

FMの素晴らしさと奥の深さを改めて感じました!
クラブの歴史を調べると、指揮するクラブに親近感が湧いてくるのでもっとFMを楽しめますね(*^_^*)
2008-09-23 Tue 21:49 | URL | J.キッド #T0ca3UNU[ 内容変更]
お久しぶりです。
>>すろうさん

お読みいただいて、ありがとうございます!!

実は私も調べるまではここまで歴史のあるクラブだとはしりませんでした(^_^;)
良い歴史を築けるかわかりませんが、頑張っていきたいと思います!!
2008-09-23 Tue 21:50 | URL | J.キッド #T0ca3UNU[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ~導なき道へ~キッドのFM放浪日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。