The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
【St.Albans City 放浪日記】 -All victories lead to Premier- 1年目 第零話
2009-07-12 Sun 21:00
いまや世界中のフットボールファンを虜にする世界最高峰のリーグの1つ、それがプレミアリーグだ!フットボールの母国イングランドで頂点にたつリーグであり、近年では世界のスタープレイヤーが続々と参戦し、各クラブは多額の資金でファンを喜ばせている!しかしイングランドに数多くあるクラブの中で一年間プレミアリーグに所属できるのはたったの20チームだけであり、下部リーグに所属するすべてのクラブは1部へ昇格するために毎年熱い戦いを繰り広げているのである!そんなイングランドの最下層(FM内)である6部リーグのあるクラブに今回就任したのはこの男。。。w

Jack Kidd 個人情報 08-09

のちに彼は愛するLeeds Unitedをプレミア昇格に導くが、それはもっと後の話。笑
彼の監督人生はこのクラブから始まった!!!
栄光への序曲か、はたまた破滅への鎮魂曲か!
Jack Kiddの戦いがここから始まる・・・



というわけで、イングランド成り上がり編のスタートです(^O^)/
成り上がり編ということで、やっぱり最下層(FM内)からのスタートが良いなと思い
カンファレンス北・南の全44クラブの中から選びました!!
そのクラブとは・・・「St Albans City」!!!
といっても全く聞いたことのないクラブ名・・・
じゃあなぜ選んだんだ!?と突っ込まれそうですが、たいした理由はありませんww
しいて言えばクラブのエンブレムが気に入ったからって感じです!
自分が大好きなスウェーデンの国旗に似ていたので(^_^;)笑
そんな簡単な気持ちでクラブを選んだのでこのクラブについて全く無知のまま
スタートしてしまいました!というわけで簡単にクラブ紹介させていただきます!

【ゲーム設定】

ゲームパッチ:9.30
テータベース:中
選択リーグ:英、西、伊、仏、蘭、独、葡、ス(英のみ6部で他は2部まで)の計8ヶ国20リーグ
追加ファイル:world club DDT
その他:イングランド人を全選手ロード

【クラブ詳細】

st albans

(以下Wikipedia参照です)

正式名称:St Albans City Football Club
創設年:1908年
ホームタウン:St Albans
愛称:The Saints、The Friars
クラブカラー:黄色
スタジアム:Clarence Park(4,500人)
評価額:\70M

セント・アルバンズ・シティ・フットボール・クラブ(St Albans City Football Club)はイングランド、ハートフォードシャー州、セント・アルバンズを本拠地とするサッカークラブチームである。2008-2009シーズンはカンファレンス・サウス(6部相当)に所属。最高順位は06/07シーズンのカンファレンス・ナショナル24位(この年にカンファレンス・サウスに降格)。

ホームタウンであるセント・アルバンズはイギリス・ハートフォードシャー南部の都市。ロンドン中央部から北へおよそ22キロ地点にある。2001年調査で人口は64,038人。鉄道と陸路のどちらもロンドン・ルートン空港へアクセスが容易であり、ロンドン・ヒースロー空港へは陸路でおよそ30分から45分ほどで行ける距離にある。歴史的には百年戦争終戦後に発生したイングランド中世封建諸侯による内乱である「薔薇戦争」(ランカスター家とヨーク家の間で戦われた権力闘争)の最初の戦いである「セント・アルバンズの戦い」(1455年)の場所としても知られている。とても歴史のあるところで、イギリスでは観光地としても有名。

イギリスへ起こしの際はぜひ立ち寄ってみては!?w
自分はクラブやホームタウンを調べていくうちに行きたくなってしまいました(^^♪笑
こういうのもFMならでは醍醐味なんですけどねw

St. Albans City クラブ情報-概要

St. Albans City スタジアム&施設

Clarence Park

上の図はホームスタジアムであるClarence Parkの上空図です。
おそらく右手に見えるのが練習場のようです。
上のほうにはクラブハウスらしき建物も見えます。

【シーズン始め】

というわけで新シーズンのスタートです(^・^)
まずはクラブに就任!!!

St.Albans 経歴

先ほどのクラブ詳細でいろいろと紹介いたしましたが、一応クラブ経歴です!
てか下のほうは英語になっちゃってますが・・・w

St.Albans 創立100周年

なんと就任した08年でクラブが創立100周年!!
記念すべき年に就任したのは何かの偶然なのか??笑

シーズン始めの目標 08-09

シーズン目標は「降格を避ける」に設定。
いちおう降格争いのクラブだし、このクラブでは末永くお世話になるつもりなので、
低めの目標で保険をかけさせていただきましたw
しかも、どの目標にしても給与予算が変わらなかったので・・・笑

そして今シーズンの昇格予想は・・・

08-09 昇格予想

200-1・・・、まぁメディア予想18位だからしょうがないか!
じゃあ我がSt.Albansが昇格するのに一万円ほど賭けとこうかなぁ(^_^;)
これで昇格したら・・・、かなりの額になるじゃないか($・・)
モチベーションUPに繋がるかも!!笑

【財務状況】

移籍資金:\0
移籍残高:\0
給与予算:\47.38M
移籍収入で利用できる金額:20%
スポンサー収入:毎シーズン \1M(2010年まで)
ローン残高:--

このレベルのクラブでは珍しく(?)借金がなしと財務状況は良好なようです!
ただ問題なのが給与予算、\47.38Mと結構あるものの・・・
就任したときにすでに\47.38Mを超えちゃってるんですよ(^_^;)
というわけで、選手を放出&契約更改でなんとかいたしましたw

【スタッフ一覧】

St. Albans City スタッフ一覧 08-09

というわけで、スタッフの紹介です。
会長、監督を含めスタッフはたった6名・・・(・_・;)
本当に必要最低限のスタッフしかいない!!
せめてGKコーチを増やしたいとおもい契約したんですが、
クラブ側がコーチは1人で十分と言って白紙に(>_<)
これにちょっとキレたので今までいたスタッフを全員解雇(相互契約解除)
発生する違約金はクラブもちだぜ!!笑w
んで新たなスタッフの紹介です!!結構優秀、特にスカウトはいい!

Mick Hickman 08-09

コーチングスキルは高くはないが、若手への指導力が18と高い!!
さらに規律性が20と、クラブを良い方向に導いてくれそう!
彼にはこれからかなりお世話になるつもりです(^_^;)

Bradley Allen 08-09

クラブ側の要求でコーチは1人だけと決められちゃってるんで、
コーチングスキルが満遍なく備わってる彼と契約!!
まぁこのレベルのクラブにとっては素晴らしいコーチだと思います!笑

Roger Hoare 08-09

理学療法が17という高い能力の彼と契約!!
でも選手管理能力が2ってのはマズイかなぁ!?笑

John Richards 08-09

新たなスタッフの中でも彼はすごい!!
選手の能力判定と潜在能力判定がともに17と高い能力(^^♪
これでかなり良い選手が獲得できそうな予感\(◎o◎)/!

【提携クラブ(親クラブ)】

就任したときに親クラブがいないとの事なので、理事会に親クラブを要請!
まぁこれには理事会は快く引き受けてくれて、数週間後に返事をくれるとのこと。
んで、数週間後・・・

West Ham との提携を発表

なんとプレミアリーグに所属するWest Ham Unitedと提携とのこと!!!
West Ham Unitedといえば近年優秀な選手を輩出することで有名なクラブ(^O^)/
ジョー・コール、リオ・ファーディナンド、フランク・ランパード、マイケル・キャリックなど
数々のスター選手がこのクラブのアカデミー出身!!!
でも選手が来てくれるか不安なんですが・・・と思った矢先!?

Searsの期限付移籍を検討

なんと若手のSTを貸してくれるとのこと\(◎o◎)/
しかも後日彼はオファーを承諾し、期限付移籍で我がクラブの一員となりました!

さらに年間\3.11Mも支援してくれると!貴重な財源をGET!
スポンサー収入の3年分を1年でくれるとは!
末永く融資をよろしくお願いいたします<(_ _)>笑

【08/09 夏の移籍詳細】

選手移籍 08-09

大胆な改革をしてみました!!
高給だった選手といらない選手を5名放出し、
期限付移籍を含め新たに15名の選手を獲得(^・^)
プラスマイナスで10名を増員ってことです!!
てかほとんど若手の給与の安い選手なんですが・・・
中にはそれなりの給与のやつもいらっしゃります笑
ちょっと獲得しすぎたかも・・・(・_・;)
期限付移籍を断られまくったので、焦ってオファー出しすぎたw
チームワークとか心配ですが、まぁなんとかなるでしょう(^^♪
それにカンファレンスは日程がハードなので少しでも選手が多いほうが
スタメンに負担をかけずにすむのでヨシとします(^_^;)

【選手一覧】

:完全移籍 :期限付移籍

No.

名前

ポジション

年齢

国籍

評価額

一言紹介

--

Paul Bastock

GK

38

ENG

500K

ベテランGK!クラブの象徴の一人!

--

Stefan Jolovic

GK

21

SRB

300K

絶対的守護神!

--

Jack Palmer

GK

17

ENG

--

アカデミー出身の若手GK!

--

Chris Seeby

DR

23

ENG

1.2M

DRの控え、クラブ出身!

--

Ross Cowan

DR

19

ENG

300K

若手だがスタメン候補!

--

Scott Cousins

DL

25

ENG

800K

DLはこいつで決まりです!w

--

Sean Mountford

DL

19

ENG

200K

将来性の高い控えDL!

--

Liam Robinson

DRL,DM,MC

18

ENG

300K 

両サイドをこなせる万能SB!

--

Ryan Frater

DC

23

ENG

600K

貴重な控えDC!

--

Ben Martin

DC

25

ENG

1.6M

我がクラブのキャプテン!

--

Jack Wilson

DC

18

ENG

200K

高い空中能力を持った若手DC!

--

Sam Woods

DC

20

ENG

200K 

素晴らしい潜在能力をもつ若手DC!

--

Neil Lloyd

DC,DM.MC

29

ENG

200K

バランスの良いベテランDC!

--

Zlatko Yankov

 DC,DM,MC

42

BUL

--

国際経験豊富なベテランDC!

--

Dan Keat

DM,MC

20

NZL

300K

母国のU23代表MC!

--

Chris Clark

MC

24

ENG

200K

副キャブテン&中盤の司令塔!

--

Hassan Sulaiman

AMR 

22

ENG

1.2M

我がクラブの右サイドの覇者!

--

Craig Mortimer

AMR

17

ENG

--

ユース出身AMR!

--

Selmo Kurbegovic

AML

20

NED

300K

左サイドのスペシャリスト!

--

Leon Quarless

AML

19

ENG

200K

将来性抜群の若手AML!

--

Adam Smith

AMC

17

ESP

400K

若手ながら能力はピカイチ!

--

Lee Clarke

AMC

25

NIR

3M

元北アイルランドU21選手!

--

Craig Connell

AMC

17

SCO

400K

期待の新人!FCもこなせます!

--

Gary Cohen

ST

24

ENG

1.4M

スピード自慢のストライカー!

--

Paul Hakim

ST

26

ENG

3M

我がクラブのエース!

--

Inih Effiog

ST

17

ENG

--

地元出身の若手ST!

--

Simon Matin

ST

29

ENG

1.2M

ベテラン&クラブ出身ST!

--

Fred Sears

ST

18

ENG

110M

West Hamより期限付移籍!


計28名という大人数!!!
じつはリザーブは誰もいないので、事実上これが全員です!(ユース選手はいます)
下部リーグは日程が厳しいのでこの人数でなんとかやっていきたいと思ってます!
怪我人でてもこれだけいれば大丈夫だと思いますので(^_^;)

【親善試合】

親善試合

とりあえず、負けなかったのが大きな収穫!!
てか親善試合の相手が格上なのか格下なのかイマイチわからなかった笑
しかも始めの3試合は移籍関係で忙しかったのでアシマネに丸投げ!
親善試合だけをみる限り、連携は上手くいってる様子(^_^;)
あとはリーグが開幕するのを待つだけだ!!!

【総括&独り言】

今回はここまでです!
リーグ開幕直前までをまとめてみました(*^_^*)
というか自分的にはシーズン中の日記よりも、
今回みたいな初めのシーズンオフの日記が一番しんどかったりします(>_<)笑
というわけで、まぁ次回の日記からは試合結果を載せていくわけですが、
すらすらと進めたいので、重要な試合意外は詳細をカットしていこと思っております<(_ _)>
初の成り上がり編ということで不安がいっぱいですが、首にされない限りやっていこうと
思っていますので、よろしくお願いします(^・^)
では今日はこれにて失礼いたします、また次回日記で!!
オンライン日記については後日また更新いたします(^^♪

別窓 | 【St.Albans City 放浪日記】 -All victories lead to Premier League- | コメント:2 | トラックバック:0
<<【Football Manager 2009 オンラインプレー日記】 A.C.Milan編 No.⑨ | ~導なき道へ~キッドのFM放浪日記 | 【Football Manager 2009 オンラインプレー日記】 A.C.Milan編 No.⑧>>
この記事のコメント
祝・新連載
読み応えのある内容で、堪能させて頂きました♪
(*´∀`)

それにしても、記念すべき年に就任とは運命かもしれませんね!大きく育てて下さいませ。
(゚Д゚)ノ

そして、良い提携先やスタッフが確保できたようで何よりです。充実したプレシーズンを過ごされたようですし、前評判以上の活躍をしてくれそうな期待も。

しかし、イングランドというのは凄いですね。このレベルのクラブでも立派な施設とスタジアムを保有している。日本との差を痛感させられます。

2009-07-13 Mon 11:25 | URL | 暁 空也 #-[ 内容変更]
Re:祝・新連載
>>暁さん

お読みいただいてありがとうございます!

特に意識せずに選んだクラブなので、百周年という記念すべき年に就任したのは本当に驚きました(^_^;)

前評判はご存知の通り高くないので、気楽にやれそうです笑

たしかにセミプロのクラブでスタジアムを保有しているなんて日本のクラブじゃ絶対にないですよねぇ(・_・;)
そしてこんな小さなクラブでも応援してくれる地元のファンがいるのもいいですよね(^^♪
2009-07-15 Wed 20:57 | URL | J.キッド #T0ca3UNU[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ~導なき道へ~キッドのFM放浪日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。